ある時、大学受験合格のある秘訣に気がついた!


現役医学部生の大学受験勉強法マニュアルの筆者、
大平俊介さんはどんな人なんでしょうか?


大平俊介さんは、
自治医科大学の医学部医学科に通う現役の医大生で す。


自治医科大学ってご存知ですか?


かなり難易度の高い大学です。


この医学科は各都道府県から2〜3名を選抜
する試験方式で行われます。


大学6年間の授業料は貸与という形となり、
支払う必要ありません。


その分自治医科大学のランクは高く、
地方の国公立医学部と同程度、またはそれ以上の難関なんです。


では、なぜ、そんな現役医大生が
このようなサイトを立ち上げたのでしょうか?


それは、間違った方法で努力している受験生に、
効率のよい正しい勉強法とは何かということを知ってもらい、
志望校に合格してほしいと思ったから
だそうです。


レベルの高い大学には頭が良くないと合格できないん じゃない?
と思う方が多くいそうですが、心配することはありません。


実は、大平俊介さんも模試の成績は、
いつもE判定よくてもD判定だったそうなんです。


大平俊介さんは一度受験に失敗し、その失敗から、
他の人と同じやり方を続けていては絶対に合格できないと 思い、
勉強法や記憶術の本を読み、効率的な勉強法とは何かを考え、
その内容を普段の勉強の中で活用していったそうです。


そして、ある時、大学受験合格のある秘訣に気がついたそうです。


それからは、その秘訣に従って勉強していきました。


すると、模試の成績はどんどん上がり、偏差値は70超え、
センター試験5教科8科目で平均9割以上となり、
念願の医学部に合格してしまったんです。


そんなあなたでも合格出来ちゃう方法を、
大平俊介さんが公開しています。


気になるあなた、現役医学部生の大学受験勉強法マニュアルを
ご覧になってみてください。


詳細はこちら


Lotus Notes