普通科の高校で学年最下位の成績


閑田浩二さん。
名前を見ただけではどのような人か
わからないと思いますが、電験3種試験に
短期間で合格した方です。


電験3種の試験の合格率は10%以下と
合格率がとても低い資格試験となっています。


90%近くの方は間違った勉強方法のため
合格しないという現実なのです。


そんな難しい試験に合格した閑田浩二さんが
執筆した電験3種にたった3.5ヶ月で合格する方法では、
合格するためのノウハウが満載です。


初めて勉強したという多くの方たちも
合格へと導いています



著者の閑田浩二さんは、普通科の高校で
学年最下位の成績
で特別優秀という訳ではなかったそうです。


そんな閑田浩二さんが、電験3種に合格した
ノウハウはすごく気になりますよね。


マニュアルには3.5ヶ月の特別カリキュラムを
組んでありますが、人によっては2.5ヶ月での合格
という方もいらっしゃいます。


会社員として働きながら勉強するとなると
効率の良い方法が良いでしょう。


電験3種は、電気資格の中でもとても評価が高い
資格ということもあり資格を習得することで
周りの目も変わることでしょう


電気関係の企業で働いてる方にはおすすめの資格になるのです。




Lotus Notes